Facebookページ(ビジネスアカウント)個人作成のすすめ!

Sloooothを利用するには、Instagram(以下 インスタ)のビジネスアカウントと連携した「facebookページ(ビジネスアカウント)」が必要です。
しかし「facebookページって何?」「個人で作成してもいいの?」などと、facebookページについてよく知らない方も多いはず。

たしかに、facebookページは企業・店舗向けというイメージが定着していますが、自分の投稿をより多くのユーザーに見てもらえたり、ホームページ代わりとして活用できたりするので、個人ユーザーにもおすすめなんです!

そこで今回は、facebookページの概要とメリット、作成・設定方法、インスタとの連携方法などについてご紹介します。インスタと一緒にfacebookページも上手に活用して、効率よく自分自身を発信していきましょう♪


基本情報を知ろう!Facebookページの概要とメリット

左:Starbucks
右:ワーナー ブラザース ジャパン

facebookページとは、その名のとおり、facebookにて個人アカウントとは別に無料で作成できるページのこと。「アナリティクス機能が備わっている」「広告の出稿・結果分析ができる」といった特徴があります。

一般的には、企業や店舗が情報を発信したり、ユーザーとコミュニケーションを取ったりするために使用することが多いですが、facebookのアカウントを持っている方であれば誰でも作成可能! 個人でも気軽に始められます。

そんなfacebookページのメリットには、たとえば以下の2つがあります。

メリット1:自分たちの投稿がより多くのユーザーに届く

facebookページを活用すれば、インスタを使っていないユーザーにも自らの投稿を見てもらうことができます。
というのも、インスタにおけるユーザー層の中心が20〜30代であるのに対し、facebookは40〜50代がメイン。さらには、インスタ・Twitterに比べて60代のユーザーの割合がもっとも多いことがわかっています。つまり、インスタとfacebookを一緒に活用すれば、幅広い年齢層のユーザーにアプローチできるのです!(参照サイト

加えて、facebookページは広告を出稿することが可能。所在地や年齢、性別、言語、興味・関心などをもとにターゲットを設定できるので、自分の投稿を見てもらいたいユーザーにピンポイントで情報を届けられます。

メリット2:ホームページ代わりになる

facebookページは、facebookのアカウントを持っていない方も閲覧できるほか、GoogleやYahoo!といった検索エンジンの検索結果にも表示されます。また、開設した本人に限らず、複数人で管理することも可能です。
そのため、facebookページは「ホームページ」として役立てるのにぴったり! もちろんコーディングの必要は一切ないので、一からホームページを制作するよりも楽に開設できます。

繰り返しになりますが、facebookページにはさまざまな機能が備わっています。たとえば「アナリティクス機能」がそのひとつ。投稿ごとにユーザーの反応を確認できるので、どういう投稿がターゲットの興味・関心を引いているのか一目で把握することが可能です。
SEO対策と合わせて、アナリティクス機能で得たデータをもとに運用を行えば、効率よくマーケティングを行うことができます!


要チェック!Facebookページの作成・設定方法

ここでは、PCとスマートフォン(iOS)、それぞれのfacebookページの作成・設定方法をご紹介します。ぜひこの機会に作成してみてください♪


Facebookページの作成方法 – PC編

PCでfacebookページを作成する際は、まずfacebookの個人ページを開き、右上にある「+」をクリックします。そうすると、「ページ」という項目が表示されるので、それをクリック・タップしましょう。

次に、facebookページのページ名とカテゴリを設定します。PCの場合は、画面左に入力フォームが出てくるので、そこで各項目を記入してください。

最後に、カバー・プロフィールの画像を追加します。画面左にフォームが出てくるので、すでに使用する画像が決まっているのであれば、このタイミングで設定しておきましょう。

その後、上記のような画面になれば、facebookページの完成です!


FACEBOOKページの作成方法 – スマートフォン(ios)編

まず、facebookの個人ページを開き、右下にある「3本線」を選択します。「ページ」という項目が表示されるので、それをタップしましょう。そうすると「ページ」の画面に移るので、画面上にある「+作成」をタップするところまで進んでください。

次に、facebookページのページ名とカテゴリを設定します。カテゴリ→ページ名→ウェブサイト→カバー・プロフィール画像と順番に進んでいくので、それぞれ対応しましょう。

その後、上記のような画面になれば、facebookページの作成は完了です! なお、左が最初に表示される画面、右は左の画面から下にスクロールした際の画面となっています。


Facebookページの設定方法 – PC編

作成したばかりのfacebookページは、まだ情報が整っていない状態です。そのため、完成したらひとまず非公開に設定することをおすすめします。

画面左にある「ページ設定」から「一般」へと進み、画面上部にある「公開範囲」から非表示設定を行います。非表示にする理由やfacebookページを作成するうえで必要なものなどを聞かれるので、それぞれ回答してください。なお、後者に関しては何も選択しないでも問題ありません。

次に、情報を追加・編集していきます。画面左にある「ページ設定」から「ページ情報」を選択すると、連絡先や住所、サービス提供地域、営業時間などの入力フォームが出てくるので、必要な情報を記入していきましょう。

もしfacebookページを複数人で管理する場合は、管理者を追加しましょう。
画面左にある「ページ設定」から「ページの管理権限」を選択すると、管理権限の割り当てができるページに移ります。名前やメールアドレスで簡単に追加できるほか、管理者以外にも編集者や広告管理者、モデレーター、アナリストと細かな権限を設定できるので、スムーズな役割分担が可能です!


FACEBOOKページの設定方法 – スマートフォン(ios)編

facebookページが完成したら、情報が整うまで非公開にしましょう。
その設定方法は、まず画面右上にある歯車のマークから「一般」へと進み、「facebookページの公開設定」にある「公開をやめる」を選択するだけでOKです。ブルーのチェックマークが入っているかどうかを確認してください。

次に、ページ情報の追加・編集を行います。
画面右上にある歯車のマークから「ページ情報」へと進みます。そうすると、連絡先や住所、サービス提供地域、営業時間などの入力フォームが出てくるので、必要な情報を記入していきましょう。

そして、facebookページを自分以外のユーザーと一緒に管理する場合は、管理者の追加が必要になります。その際の設定方法は以下のとおりです。

画面右上にある歯車のマークをタップして「ページの管理権限」へと進みます。画面上部に「ページに管理者を追加」というボタンが出てくるので、それをタップ。パスワードを入力すると名前を入力するフォームが出てくるので、そこからユーザーを追加してください。


2パターンある!FacebookページとInstagramの連携方法

facebookページとインスタを連携する方法は2つありますが、筆者が推奨するのは「facebookページからインスタを連携する方法」です。
その理由は、過去にインスタからfacebookへの連携を行うと、Instagram Graph APIが使えなくなるという問題が起きたため。もしかすると現在は何の問題もなく連携できるかもしれませんが、念には念を入れて連携はfacebookページから行うようにしましょう!

なお、Sloooothを利用するにあたり、facebookページと連携しなければらないインスタのアカウントは「ビジネスアカウント」なのでお間違いなく!


FacebookページからInstagramを連携する方法

facebookページ(PC)からインスタを連携する方法は以下のとおりです。

まず、画面左にある「ページ設定」から「Instagram」を選択します。画面が移り変わり「アカウントをリンク」というボタンが出てくるので、それをタップしましょう。そうすると、インスタへのログイン画面がポップアップで出てくるので、連携したいアカウントでログインしてください。


InstagramからFacebookページを連携する方法

インスタ(アプリ)からfacebookページを連携する方法は以下のとおりです。

まず、インスタを開きプロフィール画面へと進みます。画面右上にある3本線をタップして「設定」を選択。項目一覧の中から「アカウント」を選びましょう。

「アカウント」の画面に移ったら「リンク済みのアカウント」をタップします。そうすると、さまざまなSNS名が表示されるので、その中から「Facebook」を選択しましょう。そのあと「ログイン」のボタンをタップしてfacebookとインスタを連携させます。

デフォルトだと、インスタは個人ページのプロフィールにリンクしています。個人ページではなくfacebookページと連携させるには、「シェアする」のボタンをタップしてfacebookページのページ名を選択しましょう。そのあと、「Facebookでストーリーズをシェア」「Facebookで投稿をシェア」を自由に選択して完了です。


一度で2つのSNSに!FacebookページとInstagramに同時投稿する方法

facebookページとインスタを連携しておけば、インスタの投稿を手間なくfacebookページへ反映することができます! その手順は以下のとおりです。

まず、通常どおりインスタの新規投稿画面を開き、投稿する画像を選択します。キャプション・タグを追加する画面まで進んだら、画面下にあるSNSの一覧から「facebook」を選択しましょう。そして、キャプション・タグを追加して投稿できる状態にしたら「シェア」ボタンをタップして完了です。これで、インスタとfacebookページの両方に同じ内容が投稿されます!


Facebookページを作成しよう!

facebookページは、必ずしも企業・店舗向けというわけではありません。個人ユーザーにも最適で、自分の投稿をより多くのユーザーに、そしてターゲットにピンポイントで届けることができます。また、ホームページ代わりにもなるので、SNSとWebで効率よく自分自身を発信することが可能です!

今回ご紹介したように、facebookページの作成・設定方法はとても簡単です。インスタとの連携も手間なく行えるので、ぜひこの機会にfacebookページを開設してみてください♪

Instagramの予約投稿から分析までをSloooothで完結!!

コメントを残す

CAPTCHA